【初心者は要注意】Torブラウザに危険性は?安全に使う方法を徹底解説!

「Torブラウザって何?」
「なんか危険そう…」
「安全に使えるの?」

このような疑問にお答えする記事です!

Torブラウザを使いたいけど、なんだか聞き慣れない言葉で不安を感じますよね。

特に初心者の方は、危険性について気になるかと思います。

VPN先生

筆者はTorブラウザの使用経験があり、実体験を踏まえて危険性や安全に使う方法をお伝えします!


「Torブラウザに興味がある方」「危険性を知り、安全に使いたい方」はぜひ読んでみてください!

  • Torブラウザとは何か
  • Torブラウザのメリット
  • Torブラウザの危険性
  • Torブラウザを安全に使う方法
記事の内容

Tor(トーア)ブラウザとは?

Tor ブラウザは、インターネットで匿名性の高い通信ができる特殊なウェブブラウザです。

Torブラウザは使用するだけでトラッキングを無効化し、ユーザーのプライバシーを守ります。

VPN先生

第三者からの個人情報の収集や追跡を防ぐことができます!

Torブラウザの仕組み

続いてTorブラウザの仕組みを分かりやすく紹介します。

VPN先生

Torブラウザの仕組みのポイント2つをチェック!

①Torブラウザは最後の目的サーバーに到着するまでに、複数の中間サーバに寄り道をする仕組みであること
②その道中では何層もの暗号化が施されていること

以上2つがポイントです。

①について確認してみます。

Torブラウザを使用すると、あなたが使用しているデバイスからデータが送られた後、3つの中間サーバー(ノード)を渡り歩きます。

VPN先生

行き来する中継サーバーをノードと言います!

続いてポイントの2つ目、暗号化について確認してみましょう。

イラストは暗号化の概念図です。

寄り道するノードの分だけ暗号化の層が施され、データが新しいノードに移るたびに暗号化の層が1つずつ剥がれます。

うさぎさん

だからThe Onion Routerなのか!

この仕組みによって第三者からはもちろん、ノード提供者にもデータの送信先、内容がわからないようになっています。

具体的には
1つ目ノード:最初の送付元と2つ目のノードの送付先のみわかる
2つ目のノード:1つ目のノードの送付元と3つ目のノードの送付先がわかる
3つ目のノード:3つ目のノードの送付元と最後の目的サーバーの送付先がわかる
上記のような仕組みになっており、どの場所においても全体の通信の流れが見えないようになっているのです。

VPN先生

どこの誰から送られたものかがわからない=匿名化ができるって感じですね!

Torブラウザのメリット

ここからはTorブラウザのメリットについてご紹介します。

Torブラウザを使用するメリットは次の3つです。

メリット
  • 匿名性を確保できる
  • 閉鎖される可能性は低い
  • 無料で使用できる

匿名性の確保

一つ目のTorブラウザ使用のメリットは、「誰がどこに送ったか」を隠せること。

具体的にいうと通信元のIPアドレスや位置情報を保護します。

VPN先生

ユーザーのオンライン上のアクティビティが追跡されるリスクを減らせますよ!

閉鎖される可能性は低い

2つ目のメリットは閉鎖される可能性が低いこと。

Torは1つの企業が運用しているのではなく、いくつかのボランティアグループによって運営されています。
そのため国や政府から禁止・閉鎖される可能性は低いでしょう。

VPN先生

似た技術であるVPNでは禁止・閉鎖のリスクがあるので注意です。

無料で使用可能

最後のメリットは完全無料で使用することができるという点です。

インストールするだけですぐに使えますよ。

VPN先生

そんな優れもののTorブラウザですが、寄り道をしているのと同じのため、通信速度が遅くなりやすいことに注意です!

Torブラウザに危険性はないの?

うさぎさん

怪しいイメージがまだ払拭できないんだけど、どうなの?

結論、Torブラウザは完璧ではなく様々な脆弱性攻撃リスクを抱えています。

Torブラウザが危険だと言われる理由は以下の3つです。

Torブラウザの危険性
  • 匿名性に限界がある
  • 悪意のあるノードも存在する
  • 悪質なサイトへ誘導されるリスクも

匿名性に限界がある

Torブラウザの最大の懸念は、ユーザーのトラフィック解析によって個人を特定される可能性があることです。

Torを使うことで送信元や送信先を隠すことができ、ほぼ完璧な匿名性を確立できます。
その一方で、「Torブラウザによる通信である」ということは隠せないのです。

うさぎさん

Torブラウザが完璧でないと言われる所以だね

悪意のあるノードも存在する

Torネットワークは、ボランティアグループにより運営されており、
誰でもノード提供者になることができます。

中には悪意のある運営者(ノード)も存在し、ユーザーの通信を傍受したり改ざんしたりする可能性があるので注意が必要です。

うさぎさん

無料のあるあるパターンだね…

悪質なサイトへ誘導されるリスクも

Torブラウザは、ダークウェブや不正な活動に関わるウェブサイトへのアクセスを可能にします。

このため、誤って不正なサイトにアクセスしたり、マルウェアに感染したりするリスクがあります。

うさぎさん

ダークウェブ怖いぃ…

VPN先生

個人情報の漏洩や金銭的な損失が発生する可能もあるので注意が必要ですよ!

Torの危険性を補うにはどうすればいい?

Torブラウザの使用には注意が必要だとお伝えしました。

まず匿名性を確立し安全にインターネットを使いたいだけであれば、VPNの使用をお勧めします。
VPNはTorと同様、通信を匿名化してくれる技術です。

一方でどうしてもTorブラウザが使いたい!と言う方もいるでしょう。
その方にはTorブラウザとVPNとの併用をお勧めします

VPNがTorブラウザの脆弱性を補ってくれるため、より高いセキュリティレベルでインターネットを使うことができます。

VPN先生

まずはVPNについて簡単に説明しますね!

VPNとは

VPNは簡単に言うと、
インターネット接続を暗号化し、ユーザーのプライバシーとセキュリティを保護する技術です。

VPNを使用するメリットは主に次の三つです。

  • プライバシーの保護
  • 匿名性の向上
  • 地域制限や国の制限からの回避
うさぎさん

色々なメリットがあるんだね!

①、②のようなメリットがあるため、Torブラウザと似た技術として語られているんですね。

しかし、Torブラウザによる匿名化とVPNの匿名化では方法が根本的に異なります。

VPN先生

TorブラウザとVPNの違いについて確認してましょう!

より詳しくVPNのことが知りたい方はこちら↓

TorブラウザとVPNの違いについて

VPN先生

まずはTorとVPNの違いについてまとめた表をご覧ください!

スクロールできます
種類TorブラウザVPN
定義インターネット通信を匿名化するための特別なウェブブラウザインターネット接続を暗号化し、ユーザーのプライバシーとセキュリティを保護する技術
目的ユーザーの匿名性を提供データのプライバシーとセキュリティの確保
通信経路ユーザーのトラフィックをTorネットワークのリレーサーバー経由でルーティングユーザーのトラフィックをVPNサーバー経由でルーティング
IPアドレスユーザーのIPアドレスを匿名化し、トラフィックの追跡を困難にするユーザーのIPアドレスを隠さずに暗号化する
通信内容の暗号化一部の通信内容は暗号化されるが、最終的な接続先は暗号化されない可能性があるすべてのユーザーの通信内容は暗号化される
プライバシーの保護目的は匿名性の提供であり、完全なプライバシー保護を保証するものではないユーザーのトラフィックを暗号化するため、プライバシーが高いレベルで保護される
速度複数のリレーサーバーを経由するため、通信速度が遅くなる可能性がある通信速度は一般的に高速
(VPNサーバーの選択によって影響される)
制約事項Torネットワークは一部のウェブサイトやサービスで制限を受ける場合があるVPNサービスには一部の国や組織での使用制限がある場合がある
TorとVPNの違い

TorブラウザとVPNは、通信内容の保護方法が大きく異なります。

Torブラウザ

・通信を複数の層で暗号化する
・データの発信地がバレないよう、リレー形式でデータが渡される
・その際に一つ一つ暗号化の層が剥がされる

つまり、最後の地点では暗号化がされておらず、データは剥き出しの状態。
Torブラウザ最大の弱点とも言える部分です。

一方、VPNはどうでしょうか。

VPN

・カプセル化によって内容が隠されており、データ自体にも暗号化が施されている
・仮想トンネルというプライベートな回線で通信が行われる
・IPアドレスが変更される

VPNでは通信そのものが見えない上にデータが暗号化されており、通信内容が漏れることはまずありません。

さらにVPN接続によってIPアドレスも変更されるので、どこから通信をしているかも隠します。

うさぎさん

確かにVPNとTorブラウザを併用すればより安全にインターネットを使えそう!!

TorブラウザとVPNの併用のメリット

ここでTorとVPNの併用のメリットについて確認してみましょう。

Torブラウザは匿名化のために設計されていますが、単独の使用では完全ではありません。

そのため、TorブラウザとVPNを併用することで、より安全なインターネット利用環境を整えることができます。

VPN先生

具体的には次のようなセキュリティ向上が期待できるよ!

第三者からの監視を防ぐ

まず、VPNはインターネット接続を暗号化するため、ISP(インターネットサービスプロバイダ)や他の第三者からの監視を防ぎます。

これにより、Torブラウザを使用していることがバレにくくなります。

アクティビティの追跡から防ぐ

さらに、VPNは現在使ってるIPアドレスを他のものに変更し、本来のIPアドレスを隠します。

これにより、オンラインアクティビティが追跡される危険から守ります。

うさぎさん

例えば…?

VPN先生

Torブラウザを使って政治的なwebサイトにアクセスしようとした場合を考えてみましょう!

<Torブラウザを使用して政治的なウェブサイトにアクセスしようとしている場合>

VPNを使用せずにアクセスすると、あなたのIPアドレスからあなたの位置やアクティビティが特定される可能性があります。

しかし、VPNを介してTorブラウザに接続することで、トラフィックがVPNサーバーを経由し、IPアドレスが隠されるため、より匿名性が高まる、というイメージです!

TorブラウザとVPNの連携方法

ここからはTorブラウザとVPN連携方法について確認してきます。

TorとVPNの併用方法は以下の2つです。

  • VPN経由でTorを使用する方法
  • Tor経由でVPNを使用する方法

②の場合、非常に通信が遅くなる可能性があるので、今回はVPN経由でTorブラウザを使用する方法を紹介しますね。

VPNの設定が完了していることを前提とします。VPNの提供するアプリケーションをインストールし、アカウントを事前に作成しておいてください!

STEP
Torブラウザのダウンロード

iOS、Androidの場合はアプリがあるのでアプリをダウンロード。

それ以外はTorブラウザは公式サイトのものを使用する。
OSごとに分かれているので使用するものをクリック。
インストーラ実行後、インストール先を確認されるので、好きな場所を選択。
完了で終了。

STEP
先にVPN接続の確立

次にVPNのアプリケーションを起動し、任意のサーバーに接続。

STEP
Torブラウザを起動する

さきほどインストールしたTorブラウザを起動し使用する。

おすすめのVPN

  • 30日間返金保証あり!
  • 2024年5月の大セール71%割引き+3か月無料
  • 世界で一番使われているVPN
スピード重視の方にはコレ!
詳細はこちら
スクロールできます
サーバー設置国数60カ国
サーバー数5600台以上のサーバー
使用可能デバイス数6台
容量制限なし
ノーログポリシーあり
対応プラットフォームWindows1 / MacOS / Linux / Android / iOS / Chrome
Firefox / Edge / AndroidTV / FireTV
価格3つのプランから期間を選択
①コンプリートプラン
 2年:880円/月
 1年:960円/月
 1ヶ月:2100円/月
②プラスプラン
 2年:690円/月
 1年:770円/月
 1ヶ月:1910円/月
③スタンダードプラン
 2年:540円/月
 1年:620円/月
 1ヶ月:1,760円/月
※為替変動あり
返金保証全てのプランに30日の返金保証あり
NordVPN一覧

筆者が心からおすすめできるVPNはNordVPNがおすすめです。

というのも、NordVPNは基本的なVPNの機能はもちろん、セキュリティ面において最高のVPNだからです。

NordVPNのセキュリティについて
  • 暗号化方式はAES256
  • 脅威対策機能(危険なURLブロック/広告ブロック/DNSフィルターなど)がついている

暗号化方式がAES256のVPNサービスは多いですが、これほど脅威対策機能が豊富なのはなかなかありません

うさぎさん

全てのプランについている機能だよ!

また通信速度が速い点もおすすめポイントです。

VPN先生

VPNに接続すると通信速度が遅くなってイライラすることもあります…。そんな心配も少ないので使いやすいですよ!

詳しく知りたい方は下記をご覧くださいね。

まとめ

最後までお読みいただき本当にありがとうございます!

今回の記事では「Torの危険性と安全に使う方法について」ご説明しました。

Torブラウザの危険性は以下の通りです。

  • 匿名性に限界がある
  • 悪意のあるノードも存在する
  • 悪質なサイトへ誘導されるリスクも

これらのTorの弱点を回避するにはVPNとの併用が有効です。

\30日間返金保証あり!まずはお試し!/

是非、VPNとの併用も検討してみてくださいね!

よくある質問

TorブラウザとVPNを同時接続すると接続が遅い!

以下の方法を試してみてください。
・VPN接続のサーバーを変更する(※なるべく近いサーバーに変更する)
・より高速なVPNプロトコル(例: WireGuard)に変更する

Torブラウザが正常に起動しない!

以下の方法をお試しください。
・Torブラウザを再起動する
・一時的なファイルやキャッシュを削除する
・最新バージョンのTorブラウザを使用しているか確認する

VPN接続が頻繁に切れる!

以下の方法をお試しください。
・使用しているVPNアプリを最新バージョンにアップデートする
・異なるVPNプロトコルやポートを試してみる
・ファイアウォールやセキュリティソフトウェアがVPN接続をブロックしていないか確認する

解決方法:

記事の内容