【中国の地域制限を解除】MillenVPN Native OpenConnectの設定方法をデバイス別に解説!


「中国で制限されているサービスを使う方法が知りたい!」
「実際、Millen VPNは中国から繋がるの?」

「MillenVPN Native OpenConnectの接続がよくわかんない!」

こんなお悩みを解決します。

中国では日本で当たり前に使えるサービスが使えません。

うさぎさん

LINE,YouTube,Instgramなどは使えないんだよね…


一方でVPNを使えば中国でも使用できると聞いたことがある人も多いはず。

今回は中国からでも繋がりやすいと噂のMillenVPNが本当に中国でも繋がるのか、口コミとその接続方法についてご紹介します。

・【口コミの紹介】MillenVPNは中国から接続できるのか
・【口コミの紹介】中国からの接続速度について
・端末別 MillenVPN Native OpenConnectの接続方法の紹介

8/31までの読者様限定クーポン:MILLENVPN3

記事の内容

【結論】MillenVPNは中国からでも繋がる

結論からお伝えすると、MillenVPNを使えば中国からLINEやYouTubeを使うことができます。

厳密にいうと、MillenVPNの無料オプションサービスである「MillenVPN Native OpenConnect」を使えば使用可能です。

VPN先生

「MillenVPN Native OpenConnect」を使用しないと接続できないので注意!

設定方法をお話しする前に
・中国でVPN接続が必要な場面
・実際に中国でMillenVPNを使用した人の口コミ
これらをご紹介しますが、接続方法だけ知りたい!という方は下のボタンから、設定方法を確認してください。

\ お急ぎの方はこちらからジャンプ /

中国でVPN接続が必要な場面

それでは、なぜ中国でVPN接続が必要なのかおさらいしましょう。

VPN接続が必要なケースは次の2つに分けられます。

  • 中国で規制されているサービスを利用する場合
  • 日本独自のサービスを利用する場合
VPN先生

順に確認しましょう!

中国で規制されているサービスを利用する場合

中国では多くのウェブサービスが制限されています。

一覧にすると、この通り。

カテゴリ規制されているウェブサービス
SNSFacebook、X(Twitter)、Instagram
メッセージングアプリWhatsApp、LINE
動画共有サービスYouTube、Vimeo
検索エンジンGoogle
ニュースメディアBBC、The New York Times
クラウドストレージDropbox、Google Drive
中国で使えないWebサービス
うさぎさん

GメールやGoogleマップも使用できないんだって。

旅行や出張に行く時にLINEやInstgram、YouTubeが使えないと不便ですよね。

現地でも問題なく使いたいのであれば、VPNを使用するなど対策は必須です。

日本独自のサービスを利用する場合

中国から日本のサービスを利用したい場合にもVPNが必要です。

例えばTVerで日本のドラマを視聴したい時、
日本版のNetFlixを利用したい時。

長期間中国に滞在する場合でも、リアルタイムで日本の話題を追いかけることができますよ。

MillenVPNは中国から繋がるのか?実際の口コミをチェック

うさぎさん

MillenVPNは中国でも繋がるって公式HPで見たけど、ぶっちゃけ評判はどうなの?

VPN先生

実際に口コミを確認してみましょう!

ここでは

  • そもそも中国で接続できるのか
  • 接続スピードに問題はないのか

この2つの観点で口コミをチェックしていきます。

接続について

実際に中国でMillenVPNを使用した方の口コミです。
MillenVPNを問題なく使用できるようですね。

ちなみにahamoは20GBの月間利用可能データ量で、海外データ通信が可能です。(※追加料金なし)

VPN先生

ただしahamoは海外滞在から15日経過後に通信制限がかかるので、長期滞在の方は注意です!

速度について

口コミの通り、中国から接続できるVPNは限られており、MillenVPNは数少ないその1つです。

この方のお話だと、通信速度も問題ないようですね。

一方、AbemaTVやNetFlixの視聴だと少し不安定という口コミもありました。

ネットサーフィンやSNS使用であれば問題がなさそうですが、動画の視聴は通常より遅くなることがありそうです。

中国からMillenVPNを接続する方法

ここからは中国でVPNを使用するために必要な手順をご説明します。

冒頭でもお話ししましたが、
MillenVPNを中国から使用するには「MillenVPN Native OpenConnect」を利用する必要があります。

公式HP内の説明は下記の通り。

MillenVPN Native OpenConnectは、OpenConnectプロトコルを使うことで、通信規制が厳しい環境でも安定してご利用いただけるサービスです。
MillenVPNをご利用中のお客様は、追加料金不要で、ずっと無料でご利用いただけます。

MillenVPN 公式HPより https://support.millenvpn.jp/853

MillenVPNを契約している人であれば誰でも使用できるので、ぜひ試してみて下さいね!

\まずはHPを確認/

「MillenVPN Native OpenConnect」の端末別設定方法

VPN先生

設定方法を端末ごとに説明していくよ!

Windowsで試したい方はこちら
Macで試したい方はこちら
iPhoneで試したい方はこちら

Windows】

STEP
MillenVPNのマイページにログインし、赤枠の部分「詳細を表示」をクリック

マイページのログインIDとパスワード
ID:登録したメールアドレスまたはユーザー名
パスワード:購入時に登録したパスワード

MillenVPN Native OpenConnect 設定方法
STEP
MillenVPN Nativeアカウントを使用するのでIDとパスワードをチェックをしておく
(もしくはこの画面を別ウィンドウで開いておくと便利)
STEP
下記リンクよりクライアントをダウンロードする

OpenConnect-GUI (Windows版)
※millenVPNのマニュアル内にあるクライアントと同じ(詳しくはこちら)

STEP
ダウンロードしたファイルをダブルクリックで開く
(このとき「不明な発行元からのアプリがデバイスが変更を加えることを許可しますか?」ポップアップが表示された場合は「はい」をクリック)
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
「次へ」をクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
「同意する」をクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
ショートカットをデスクトップに作りたい場合は「Create openconnect-gui Desktop Icon」にチェックを入れて次に進む
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
参照からインストール先を選び、次へをクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
次へをクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
インストールをクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
インストールが完了!
※写真の部分にチェックをつけると、完了を選択後アプリが起動する
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
アプリが起動したら歯車マークをクリックし、「New profile (advanced)」をクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
下記の必要事項を入力してsaveをクリック

Name:何でもOKだが、わかりやすい名前にしておく
Gateway:MillenVPN Nativeのユーザー名やアカウント名が記載されていたページにある、好きな接続サーバーアドレスを入力する(※下の画像参照)
Username:MillenVPN Nativeアカウントのユーザーネーム(こちらの画像参照)
Batch mode:チェックを入れる

MillenVPN 公式HPより引用
STEP
元の画面に戻るので、Connectをクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
初回のみ下記ポップアップが表示されるので「Accurate information」をクリック
MillenVPN 公式HPより引用
STEP
マイページに記載してあるMillenVPN Nativeアカウントのパスワードをコピーし貼り付け
うさぎさん

通常のアプリログイン時のパスワードや、マイページログインのパスワードとは違うので注意!

MillenVPN 公式HPより引用
STEP
接続完了!(次回からこのアプリを開き、Connectをクリックすれば使用可能)
MillenVPN Native OpenConnect 設定方法
MillenVPN 公式HPより引用

【MacOS】

STEP
MillenVPNのマイページにログインし、赤枠の部分「詳細を表示」をクリック

マイページのログインIDとパスワード
ID:登録したメールアドレスまたはユーザー名
パスワード:購入時に登録したパスワード

MillenVPN Native OpenConnect 設定方法
STEP
MillenVPN Nativeアカウントを使用するのでIDとパスワードをチェックをしておく
(もしくはこの画面を別ウィンドウで開いておくと便利)
STEP
下記リンクよりクライアントをダウンロードする

OpenConnect-GUI (macOS版)
※millenVPNのマニュアル内にあるクライアントと同じ(詳しくはこちら)

STEP
ダウンロードしたファイルをクリックすると下記のファイルが表示されるので開く
STEP
いくつかのファイルが表示されるが、鍵マークのファイルをクリック
STEP
【下記の画面が出てきた場合】別途設定が必要なため、次のSTEP11へ
【出てこなかった場合】こちらをクリック
STEP
macの環境設定(歯車マークのアプリ)からプライバシーとセキュリティを選択すると、
少しスクロールをしたところに「OpenConnect-GUIは開発元が確認できないため、使用がブロックされました」が確認できる
その隣のこのまま開くをクリック
STEP
パスコードまたはTouch IDが求められるので、入力する
STEP
再度、鍵のアイコン「OpenConnect-GUI」を開く
STEP
下記のポップアップが表示されるので、開くをクリック
STEP
下記の画面が表示される
server横の歯車にカーソルを合わせ、「New profile(advanced)」を選択
STEP
下記画面が表示されるので必要項目を入力する
入力ができたらSaveをクリック

Name:何でもOKだが、わかりやすい名前にしておく
Gateway:MillenVPN Nativeのユーザー名やアカウント名が記載されていたページにある、好きな接続サーバーアドレスを入力する(※下の画像参照)
Username:MillenVPN Nativeアカウントのユーザーネーム(こちらの画像参照)
Batch mode:チェックをする

STEP
Connectをクリック
STEP
Accurate informationをクリック
STEP
接続完了!
※緑色が接続されている状態。Disconnectで切断可能
STEP
次回使用する場合は再度下記アプリを開けば使用可能
MillenVPN Native OpenConnect 設定方法

【iOS】

STEP
MillenVPNのマイページを開き、有効なサービス内のMillenVPN Nativeをクリック

マイページのログインIDとパスワード
ID:登録したメールアドレスまたはユーザー名
パスワード:購入時に登録したパスワード

MillenVPN Native OpenConnect 設定方法
STEP
少しスクロールすると「MillenVPN Native」接続アカウントにユーザー名とパスワードが乗っているのが確認できるので、この画面をそのまま開いておく
うさぎさん

後で使うよ!

STEP
「Cisco Secure Client」アプリをダウンロード
App Store
‎Cisco Secure Client ‎This is the Cisco Secure Client (including AnyConnect VPN) application for Apple iOS. Please report any questions to ac-mobile-feedback@cisco.com. Please consu...
STEP
アプリを開いたら画面下の設定マークを押して次の画面を開き、下の図のように全て設定をOFFにする
STEP
ホームに移り、接続をタップ
STEP
VPN接続の追加をタップ
STEP
情報の入力が求められるので入力する
入力できたら保存をタップ

説明:何でもOK(わかりやすいMillenVPNが無難)
サーバアドレス:好きな接続サーバーを入力※2枚目の画像参照
詳細:そのままでOK

VPN先生

保存が押せないときはWi-Fiに繋いで試してみください!
(※筆者は数十分押せず困りました)

STEP2で確認した画面にある(MillenVPN Nativeのサーバーではないので注意。必ずhttps://から始まる)

STEP
下記のポップアップが表示されるので「許可」をタップ
STEP
iPhoneのパスコードを入力
STEP
元の画面に戻るので「AnyConnect VPN」をONにする
STEP
ユーザー名を求められるので、STEP2で開いた画面からユーザーネームをコピーし貼り付けて接続をタップ
STEP
同様にSTEP2の画面からパスワードをコピーし貼り付け、接続
STEP
接続完了!(次回からはアプリを開いてAnyConnect VPNをONにすれば接続可能)
MillenVPN Native OpenConnect 設定方法

MillenVPNについて

うさぎさん

MillenVPNについてもう少し知りたい!

millenVPN 画像
公式HPMillenVPN
価格5つの選べるプラン(は30日返金保証あり)
①2年:360円/月※
②1年:540円/月※
③1ヶ月:1,360円/月※
④7日:580円/7日
⑤15日:980円/日
返金保証あり(1ヶ月以上のプランのみ)
サーバー設置国数52カ国
サーバー数1,300台以上
使用可能デバイス数10台
容量制限なし
ノーログポリシーあり
MillenVPN

こちらはMillenVPNの基本的な情報です。
特徴は国産のVPNであることと、他のVPNと比べてコスパがいいこと

詳しく知りたい方は、よければこちらをご覧ください!↓

またMillenVPNは現在期間限定のサマーキャンペーンをやっているので、
契約するなら今がお得なようです。

8/31までの読者様限定クーポン:MILLENVPN3

まとめ

今回はMillenVPNを中国から接続する方法について解説いたしました。

中国から利用するには「MillenVPN Native OpenConnect」の設定が必要不可欠。
少しややこしい部分もありますが、一度設定してしまえばアプリから何度でも接続が可能です!

うさぎさん

中国でLINEやInstagramを使いたい人はぜひ試してみてね!

設定方法をもう一度確認したい方は以下のリンクよりジャンプしてくださいね。

それでは良いVPNライフをお過ごしください!

よくある質問

中国でMillenVPN使えるの?

使用可能です。MillenVPNはHP上でも中国に接続しやすいVPNであることを紹介しており、また口コミでも繋がりやすいと言われているVPNです。中国で使用予定がある方にはMillenVPNをお勧めします。

MillenVPNは安全?

安全です。
MillenVPNは利用者の個人情報を含むログを取得しないという宣言をしており(ノーログポリシー)、安心してお使いいただけます。

MillenVPNに無料期間はある?

あります。
正確には無料の期間があるというより、30日間の返金保証期間があります。
利用を開始してから30日以内であれば、全てのプランで支払ったお金を返金してもらう事が可能です。

ただし7日と15日プランは対象外なので注意が必要です。

MillenVPNは海外からも使用できる?

もちろん利用可能です。
海外から日本のVPNに接続することで、日本でしか接続できないサービス利用もできます。

MillenVPNの支払い方法は?

クレジットカードPayPal、銀行振込で支払いが可能です。

記事の内容